1. ホーム
  2. Tabmo(タブモ)
  3. テクニック
  4. 電子書籍やニュースがラクラク読める!大きな文字でタブレットがさらに快適に

電子書籍やニュースがラクラク読める!大きな文字でタブレットがさらに快適に

タブレットは画面が大きくて情報が見やすく、シニア世代にもやさしいデジタルデバイス。ひとつの画面で、雑誌の見開き2ページや新聞の1面が一気に見られるのが最大のメリットです。しかし、ウェブサイトなどで表示される文字が小さいと、場合によっては読みづらいと感じる方もいるかもしれません。

でも、そんな不安をすぐに解消できる方法が! 実は、画面やアプリの設定を変更すれば、文字を拡大して使うことができるんです。

今回は、タブレットの文字を拡大して見やすくするテクニックをご紹介します。

タブレットの基本的な文字サイズを設定!画面も拡大可能

D67-02.png

タブレットやアプリのメニュー画面や、ホーム画面のアイコンの文字を大きくしたい場合は、タブレットの「設定」から「画面」をタップし、右側のスライダーを右へ移動させると文字を拡大できます。サンプルテキストで大きさを確認できるので、見やすいサイズに変更しましょう。

D67-03.png

また、ChromeやSafariなどのWEBブラウザアプリの文字を大きくしたいときは、画面上を二本の指で押し広げるように動かす「ピンチアウト」という操作をすればOK!これでネットの文字もラクラク読めます。反対に小さくするときは、二本の指で画面をつまむように動かす「ピンチイン」という操作を行います。

なお、その他設定に関してはこちらでも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

家族や友人とのやり取りもスムーズ!LINEやメールアプリの文字も大きくできる

D67-04.png

おなじみのコミュニケーションツール「LINE」のトーク画面の文字は、LINEの「設定」→「トーク」→「フォントサイズ」を選択して変更します。例えば「特大」にすると、上の画面のようにかなり大きな文字に。これならハッキリ見えるので目を酷使せずに、お子さま・お孫さんや友人とのやり取りもスムーズに楽しめます。

  • LINE
  •  Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード


D67-06.png

同じように、メールアプリの文字の大きさも変更可能。例えば、NTTドコモの標準メールアプリ「ドコモメール」の場合は、「メール設定」から「文字サイズ設定」で変更できます。大きいサイズに設定すれば、メール一覧も本文もクッキリ!文章量の多いメールもスラスラ読めます。

ニュースも文字を拡大して利用 タブレットならではの読み心地を満喫!

D67-07.png

タブレットなら画面を指で左右に滑らせることでページを切り替えられるので、新聞や雑誌、ニュースなどを読む場合もラクラク!ニフティが提供する「ニュース」は、新聞や雑誌など約100媒体のメディアの記事を無料で読めるアプリ。「設定」から「記事の文字サイズ」で文字を拡大できます。

  • ニュース 新聞 雑誌 無料読み放題!天気予報ニュース アプリ
  •  Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード


「小さな文字が読みにくい...」という方にオススメな文字の拡大機能。文字を大きくすれば目にもやさしく、タブレットを長時間利用しても疲れにくくなりそう。

視力のコンディションに合わせて文字サイズを調整して、電子書籍やニュース、メールやLINEなど、タブレットならではのコンテンツを快適に楽しんでください!