主人公とルーター紹介

5月の連休明け。憧れの商品企画部に配属!専用のデスクに専用のノートパソコン。業務が始まってもいないのに、もう一人前になった気分。否が応でも気合が入りまくる!

トレーナーのミホさんがようやく外出先から戻ってきたので、挨拶する。「モバイルWi-Fiルーター持ってる?この仕事だと必需品だよ〜。外出や出張が多いから、持っておくといいよ。」すると地方支社から単身赴任してきている隣席のイシバシ先輩も話しかけてきた。

「オレもここ数年、転勤続きなんだけど、モバイルWi-Fiルーターなら転勤のたびに固定回線の工事をする必要もないし、シェアプランだと得だし、家族がドコモだったら君もそうしたら?」モバイルWi-Fiルーターか・・さっそくドコモショップに行ってみよう!

休日、さっそく会社近くのドコモショップでモバイルWi-Fiルーターを契約。意外とお得なことに安心。それに工事もいらないから、引っ越し荷物で散らかった部屋を誰にも見られずに、ネットを始められる!一人暮らし始めたばかりで、ネットも契約してなかったんだ。さっそく動画サイトでお気に入りアーティストを見て、明日の仕事のエネルギーにする。

今日はミホさんのプレゼンテーションに初同行。移動中、ミホさん宛に電話で緊急の資料修正依頼が!近くのカフェに入って至急対応する。私はミホさんの指示のもと、ネットで調べ物をしたり関係各所に電話で連絡。スマートフォンの充電がなくなりかけていたけど、モバイルWi-Fiルーターに直接つないで充電して、なんとか時間までに対応完了!ミホさんってすごい!わたしもモバイルWi-Fiルーターを契約しておいてよかったと安心する。

プレゼンテーターはもちろんミホさん。私はパソコン操作係。ミホさんが滞りなくプレゼンを進めていたけど、私が企画書に貼っていたリンクのURLが間違っていた。あせるわたしの横で、ミホさんは冷静に自分のパソコンをつなぎなおしてプレゼンを再開させる。あとで聞いたら、念のため企画書の参考リンク先のページをあらかじめブラウザで開いて準備していた、とか。すみません&さすがです!プレゼンの手応えもいい感じだった!(と、思う。)

プレゼン後、反省会を兼ねて、ミホさんが食事に誘ってくれた。叱られるかと思ったけれど、すぐにモバイルWi-Fiルーターを契約したこと、指示通りに調べ物をしたことなど、たくさん褒めてくれた。「わたし褒められて伸びるんです!」ミホさんは「調子にのるとミスするぞ」って言いながらサラダを取り分けてくれた。モバイルWi-Fiルーターを手にしたことで新生活が前向きに進み始めた気がする。

新社会人のみなさん、おめでとうございます!初めての社会人生活、不安なことも多いですよね。備えあれば憂いなし、モバイルWi–Fiルーターで備えを万全にすると安心ですよ。それでは新生活、ファイト!

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターのメリット
  • お近くのドコモショップを調べる
  • オンラインでのお申込みはこちら
  • Photo story #1 I'm Router Boy -新大学生篇- を見る