1. ホーム
  2. Tabmo(タブモ)
  3. 教育/育児
  4. 子どもの一人旅を、楽しく安全に!親子のためのタブレット活用術

子どもの一人旅を、楽しく安全に!親子のためのタブレット活用術

お盆休みやお正月休みといった長期休暇に、離れて暮らす祖父母のもとへ孫を連れて帰省するという方もいらっしゃいますよね?

中には「この機会に、子どもの自立心を育むために初めての一人旅をさせてみようかな」と思案中の方もいるのでは?

そんなとき、親としてはできるだけ安全かつ楽しみながら旅を成し遂げられるよう配慮してあげたいところ。
そこで今回は、大事な子どもの「初めての一人旅」をサポートするタブレット活用術をご紹介します!

子どもの興味や関心の"扉"をノック!おでかけナビアプリ「いこーよ」

D45-02.jpg


一人旅の目的地としてポピュラーなのが"祖父母や親戚の家"ですが、その近辺に楽しい遊びスポットがあれば、子どものモチベーションもさらに上がるはず!

そこで大活躍するのが、北海道から沖縄まで全国64,000件以上(2018年3月末現在)の子ども向け施設やサービスの情報が登録されているアプリ「いこーよ」です。

子連れ向けスポットを地図上でアイコン表示してくれるこのアプリなら、目的地周辺にある子どもが楽しめそうな施設も手軽にチェックできるのが嬉しいところ。

「テーマパーク」「アスレチック」「プール」など子どもが興味を持ちそうなスポットも、<絞り込み検索>ならページ内の項目にチェックを入れるだけなので、タブレットなら事前に親子で一緒に簡単検索できますよ!

D45-03.jpg

さらには、夏休みの自由研究に役立ちそうな情報を集めるべく、地元の科学館や博物館などを探して足を運ばせてみるのも、おすすめです。

  • 【いこーよ-子どもとお出かけ情報】
  •  Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード


子どもにも簡単に操作できる!
楽しいアプリを使って親子で行き方を調べよう!

D45-05.jpg

子どもの一人旅の場合、特に目的地までの移動方法や道順を入念に下調べしておきたいもの。そんなとき親が調べ上げたルートを指し示すよりも、「Googleマップ」 「乗り換え案内」といった子どもにも操作しやすいアプリを活用して、親子で一緒に調べるようにしてみては?

ルート上で危険な場所はないか? 困難が予想されるポイントはどこか? などを親がしっかりと把握して子どもに説明やアドバイスをしておくことはもちろん、子どもが自分の手を動かして調べることによって情報が記憶に刻まれやすくなる効果も期待できます。

  • 【Googleマップ】
  •  Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



旅先で感動したものを、写真や動画に記録しよう!

D45-07.jpg

旅先では、思い出を記録するツールとして、タブレットのカメラ機能が大活躍! デジカメよりもシンプルな操作で、写真や動画を撮ることができますし、子どもたちが旅先でどんなものを見て、どんなシーンに感銘を受けたのかを知ることは、親にとって何よりの"おみやげ"になります。

D45-08.jpg

その際、公共の場での撮影マナーや撮影禁止の場所でないか確認することなどを、あらかじめ子どもにしっかりと伝えておくこともお忘れなく。

家に帰ったらdフォトを使って一人旅の記念アルバムを作ろう!

D45-09.jpg

※画像はイメージです

子どもが無事、お家に戻ったら、「dフォト」で思い出を"カタチ"にしてみませんか?
dフォトは、2018年4月11日に生まれ変わったばかりの、注目サービス。月額280円(税抜)で高画質のフォトブックが作れる、従来の「フォトコレクションプラス」のサービス内容はそのままに、リニューアル後は操作性が格段に向上しました。

プリント注文までのステップもシンプルで、より分かりやすくなりました。編集画面も直感的に操作できるので、子ども自らが好きな写真を選んでアルバム制作に関われるのが、うれしいですよね!

たくさんのワクワクとドキドキが詰まった、"世界にひとつだけの写真集"は、たとえブレブレだったりおかしな構図の写真ばかりでもそれが味になって愛おしさもひとしおです。



行き先やルートについて可能な限り子どもの意見を取り入れることで、初めての一人旅は責任感や自立心の育成につながります。また、スマホよりディスプレイの大きなタブレットなら親子でひとつの画面を見ながらの操作もしやすく、親子間のコミュニケーションをより円滑にしてくれるでしょう。

安全で楽しい旅にするために親子で十分な時間をかけて計画し、心の準備も整ったならいざ出発!
一回りも二回りも大きくなって帰ってくるであろう我が子の帰りが、きっと待ち遠しくなるはず。

初期設定/使い方ガイド