1. ホーム
  2. マガジン
  3. 教育/育児
  4. タブレットで情報収集!親子で志望校選び

タブレットで情報収集!親子で志望校選び

志望校選びは大きな選択で人生の分岐点と言われています。しかし、いきなり志望校を選んでくださいと言われてもそう簡単には決められません。気になる学校をしっかり下調べして、校風や指導方法などを知る必要があります。

タブレットを活用すると志望校の情報を得られるのはもちろん、専用の志望校資料を作ることもできます。ひとりで考えるよりも大画面のタブレットを使って親子で一緒に考えるほうがイメージも湧きやすくなるはず。タブレットを使って志望校選びをしてみましょう!

志望校選びで気になるアレコレを一気に解決

大画面のタブレットなら、操作性がよく検索結果も一目で見やすいので抜け漏れなく情報が得られます。その上、いつでもどこでも持ち運べるので、お子さまの登下校時や学校説明会に行った先でも調べることができます。また、タブレットであれば学校付近の情報も手に取るようにわかります。画面が大きいので、親子で一緒に学校がどのような環境にあるのかを見ることができます。

在校生、卒業生のリアルな声をタブレットで調べよう

D239-02.jpg

そもそも気になる学校名が浮かばない時は、どんな学校があるのかを調べるところから始めてはいかがでしょうか。9000近くの学校の情報が掲載してあるWebサイト「みんなの学校情報」を使うと、例えば偏差値や近くの地域、ランキングなどから学校を調べることができます。特に口コミは試験情報や実際の学校生活など、HPには載っていないような内容があるので必見です。タブレットなら画面が大きく親子で一緒に見るのにピッタリ。さらに操作が多いWebサイトも大画面でタップしやすいので誤操作することなく調べられます。

学校周辺の情報を調べよう

D239-03.png

興味のある学校は見つかったけど、交通手段が分からなかったり家から離れていたりする場合もあるかもしれません。そんな時、地図アプリ「Google マップ」を使って気になる学校を見てみましょう。さらにストリートビューを使うと実際に歩いているような目線で学校周辺の雰囲気を知ることができます。タブレットなら大きな地図で確認できるので見やすいですよ。地図だけでなくストリートビューも広範囲で表示されるので歩いているような臨場感がありますね。

  • Google マップ
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



情報を整理して資料にすると志望校の比較も簡単

タブレットを使って調べた後はスケジュールをたてたり、資料にまとめましょう。

スケジュールは家族のPCやスマホにも共有できるので、お子さまひとりのスケジュール管理では「うっかり忘れてしまった」ということも防げます。さらに調べた学校のことを自分用の資料としてまとめておくこともタブレットなら簡単です。説明会などで配布された資料をスキャンしてデータ化すれば、すぐにタブレットに貼り付けることもできますし、修正したり後で情報を追加することも大画面なので手際よくできます。

学校案内などの予定も一括管理できるから忘れ防止に役立ちます

D239-05.png

実際に足を運んで学校を見ることができる学校案内や見学会等はとても貴重です。忘れないように「Google カレンダー」に予定を入れておきましょう。大画面のタブレットなら一目でいつ、どういった予定が入っているのかわかります。また、共有機能がついているので親もスマホでカレンダーを見ることができます。みんなで覚えておけるのでうっかり忘れの防止にもなりますね。

  • Google カレンダー
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



自分専用の志望校資料も簡単に作れます

D239-07.png

行きたい高校が複数ある場合、整理するために志望校資料を作りましょう。アプリ「Evernote」ならノート機能に情報を簡単にまとめることができます。、さらに学校からもらったプリント類をスキャンして文章化することも。複数の気になる学校の比較を同じページでできるので自分が何に悩んでいるのかまたこれだけは外せない条件などが明確になりますよ。タブレットならどこにでも持ち運べるので先生や両親にこのまま資料を見てもらって相談することもできます。

  • Evernote
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



志望校選びは将来をしっかり見つめる大切な機会

D239-09.jpg

志望校選びはお子さまにとって人生で初めての大きな選択。将来のイメージがうまく湧かないため、選ぶ基準が分からず悩むのは当たり前です。タブレットを使って親子で一緒に考えると、それぞれの目線や違った意見など話し合えるので納得のいく志望校が選べるはず。大画面でどこにでも持ち運べるタブレットは志望校選びにおいてお子さまの心強いパートナーになってくれることでしょう。お子さまの意思をしっかりと尊重し、親子ともに後悔のない志望校選びをしましょう。

初期設定/使い方ガイド