1. ホーム
  2. マガジン
  3. 教育/育児
  4. 「働く」って何だろう?タブレットで仕事を学ぼう!

「働く」って何だろう?タブレットで仕事を学ぼう!

世の中にはいろいろな仕事があるけれど、具体的にどのような仕事があるかわからない。どんな仕事が自分に向いているか知りたい!と思うお子さまは多いと思います。「働く」ってどういうこと?と疑問に思うことも多いでしょう。そこで、タブレットを使って親子で仕事について学んでみてはいかがでしょうか?仕事のことをしっかり学べば、お子さま自身の夢や可能性がきっと広がるはずです。

どんな仕事があるかタブレットで調べてみよう

D262-02.jpg

まずは世の中にはどんな仕事があるのか調べてみることから始めてみましょう。調べていくうちに、お子さまの興味のある分野や将来の夢や目標になりそうな仕事がきっと見つかるはずです!大きな画面のタブレットは操作もしやすく親子で一緒に見るのにもぴったりです。

D262-03.png

どんな仕事があるのかを調べるには、「Career Garden」がおすすめ。職業がジャンル別になっているため、興味のある分野にはどんな仕事があるのかが一目でわかるようになっています。また、仕事それぞれがわかりやすくまとめられているのもポイントです。

タブレットで気軽にいろいろな仕事を体験

世の中のいろいろな仕事がどのようなことをしているのかがわかったら、実際にやってみたいと思うお子さまも多いはず。タブレットがあれば、気軽にいろいろな仕事を疑似体験することができます。調べて気になった仕事や、普段の生活で利用している仕事がどのようなことをしているのかを体験して学ぶことで、より興味が湧いたり関心が高まることでしょう。

D262-04.png

「ファミリーアップス FamilyApps」は、10種類以上の実在する企業の仕事体験ができるアプリ。主に2~10歳が対象ですが、親子で一緒にゲーム感覚で楽しみながら疑似体験することができるので、自然とお子さまが仕事について学べ、さらに達成感も味わうことができるでしょう。この体験が将来の夢のきっかけになることもあるかもしれませんね。

  • ファミリーアップス FamilyApps
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード


自分に合った仕事を適性診断で見つける

小学校高学年から中学生くらいになると世の中にあるいろいろな仕事の中から、自分が向いている仕事が知りたい!と考えるお子さまも多いと思います。そんなときにもタブレットの出番です。大きな画面で操作がしやすいので、仕事の適正診断にうってつけですし、自分に合った仕事をすぐに調べることができます。

D262-06.png

「適職診断」は、お子さまの長所や性格からその子に合った仕事を診断してくれます。診断方法も「パーソナリティ」「潜在能力」「やる気・生きがい」の3つのジャンルに関する質問に回答するだけ。また、診断結果で合った仕事のことも簡単にまとめてあるので、どのような仕事かすぐに学ぶこともできます。

「働く」を学んで将来の夢や目標を持つ手助けに

タブレットひとつで、親子で一緒に仕事について学ぶことができ、さらに、お子さまが自分に合った仕事を知ることや疑似体験をすることができます。親子で仕事を学ぶ機会を作ることで、お子さまが「働く」ということや将来の夢や目標を考えてみるきっかけになることでしょう。ぜひ、タブレットを使って親子で仕事を学んで、お子さまの将来を一緒に考えてみてはいかがでしょうか?

初期設定/使い方ガイド