1. ホーム
  2. Tabmo(タブモ)
  3. 趣味/エンタメ
  4. タブレットで快適なミュージックライフを楽しもう!

タブレットで快適なミュージックライフを楽しもう!

突然ですが、最近音楽聴いてますか? 「そういえば、ここのところCD買ってないな~」なんて人、多いんじゃないでしょうか? 実際今はCDよりも、Webストリーミングやネット配信サービスが音楽業界の主流になっていますよね。タブレットひとつあれば、いつでもどこでも、最新のヒット曲から往年の名曲まで、好きなだけ聴くことができるんです。

人気アーティスト数No.1(※)、しかも聴き放題のdヒッツで、快適なミュージックライフを楽しむコツを、こっそりご紹介します!

※オリコン2017アーティストトータルセールスTOP100配信アーティスト数No.1 定額制音楽配信において2018年3月インプレス総合研究所調べ


旬のヒット曲から往年の名曲、気になってたアノ曲まで聴き放題!

D19_2.jpg

音楽配信サービスの大きなメリットのひとつが、テレビCMやドラマの主題歌から街角で耳にした国内外の音楽まで、最新曲のほとんどがタイムラグなしで聴けることでしょう。CDの発売日にお店に駆け込んでいた時代もありましたが、いまや部屋から出ずに、新曲を片っ端から聴くことができるんです。しかも、dヒッツならCD1枚の価格以下の定額で...!


D19_3.jpg

dヒッツは、アーティスト名や曲名から探せる通常の機能はもちろん、20以上のジャンルの中から細かく検索できるので、自分の探したい曲をサクサク見つけることができます。

また、人気アーティストは優先的にジャケット画像が表示されているので、タブレットの大画面で直感的にチョイス!なんてことができるのも魅力の1つ。


何を聴こうか迷っちゃう......そんな時には、まず「ランキング」「ピックアップ」から!

D19_4.jpg

いざ「聴き放題!」と言われると、さて何から聴いたものか......と悩んでしまうかも。でも安心してください。そんなリスナーのために、dヒッツならではの特集(カテゴリ)が用意されているんです!

例えば、ランキングには「最新カラオケヒッツ」や「みんな聴いている洋楽50曲」が、そしてピックアップには「ポジティブな気持ちになる」、「定番ラブソング」など、その時の気分に合わせて選べる曲が盛りだくさん!中には「反省したいときに聴く曲」なんて変わりダネも...。


まさに一石二鳥! 「FEED」で話題の音楽ニュースから楽曲と情報をゲット

D19_5.jpgdヒッツは、有名音楽メディアと提携して最新のニュースを提供しているのが特徴。「FEED」は、楽曲リンクを紐付けることにより、気になる情報と楽曲を同時にゲットすることができるんです!


D19_6.jpg

アーティストニュースの中には、テレビ出演や公演情報があるので、お気に入りアーティストの出演情報もゲットできるかも。音楽を聴くだけでなく、最新情報もチェックできるので、より充実したミュージックライフを送れます。


便利なmyヒッツ機能やプレイリスト作成でより自分好みに

D19_7.jpg

普段使いの音楽プレイヤーとしては、やっぱり自分好みのプレイリストを充実させたいところですよね。dヒッツの「myヒッツ」は、自分の好みの音楽を集めておけるとっても便利な機能。ワンタッチで登録できるので、気に入った曲があったらすぐチェックを!大きなディスプレイのタブレットだと、さらにリスト作りが楽になります。

また、myヒッツに登録した曲は、1度再生すれば端末に楽曲情報が残るので、それ以降の再生はパケット代が不要!お得にサービスを楽しめるんです!


D19_8.jpg

「プレイリスト」はその名の通り、自分専用の選曲集を作るイメージ。何よりこの機能でうれしいのは、すでに自分の端末に入っている楽曲とミックスしてリストを作成できるところ。いろんなタイプのリストを作っておけば、その時の気分にマッチする曲を、すぐに聴くことができますよ!



音楽配信サービスが便利なのは分かっているけど、なかなか一歩踏み出せない......という方も多いかもしれません。

そんな方こそ、dヒッツがおすすめです!自分だけのオリジナルメドレーを作るもよし、なんとなくオススメを聴くもよし、未知のジャンルに挑戦して新しい音楽世界との遭遇にドキドキするもよし。dヒッツで最新のミュージックライフを体験してみてください。


初期設定/使い方ガイド