1. ホーム
  2. マガジン
  3. 趣味/エンタメ
  4. これさえあれば一眼レフカメラも不要!? タブレットに取り付けて本格撮影ができるレンズ

これさえあれば一眼レフカメラも不要!? タブレットに取り付けて本格撮影ができるレンズ

お出かけや行楽シーズン。どこかに遠出したり、きれいな景色を見たときは思い出として写真に残しておきたくなりますよね。

子どものアルバムにしたり、年賀状にしたりするかもしれないから、なるべくきれいに撮っておきたい。でも一眼レフカメラやデジタルカメラは、荷物になってしまうから気が引ける...。

そんなときは持ち歩きが簡単なタブレットのカメラに、外付けのレンズを取り付けるだけでOK。まるでカメラで撮ったかのような写真が撮れるんです! 写真が綺麗に撮れると、観光やアクティビティーも更に楽しくなること間違いなしですよ。

広角レンズでダイナミックなパノラマ風写真に挑戦

D82-02.jpg

広角レンズは付けると広範囲の撮影が可能になります。背景を入れて自分撮りをするときにおすすめのレンズなので、セルフィーレンズと呼ばれることもあります。

また、風景写真を撮影する際にも有効で、自然の風景がよりダイナミックに写るパノラマ風写真を撮ることもできます。もちろんスマートフォンでもこうした撮影は可能ですが、タブレットの最大の特徴はその大画面。被写体を大きなスクリーンで確認しながら撮影できるので、スマートフォンとは違ったダイナミックさが撮影体験を高めます。

また、こうしたレンズはクリップ式のものがほとんどなので、ケースの上からでも取り付けられるのも便利。もちろん取り外しも簡単なので、撮影の時のみ取り付けてすぐに外しておけば、持ち歩きで邪魔になることもありません。

購入するときに注意しておきたいのが倍率。

0.6倍前後のものと、0.4倍前後のものが多く発売されていますが、基本的には倍率が低いもの=広範囲とおぼえておけば問題はありません。利用用途が主にセルフィーの場合は、0.4倍だと広く写りすぎてしまう可能性もあります。家電量販店などで、試してみるのが確実ですね。



D82-03.jpg

参考商品:AUKEY カメラレンズキット セルカレンズ 2in1

遠くの風景を美しく撮るには望遠レンズ!

D82-04.jpg

タブレットやスマートフォンにおけるカメラの進化は著しいですが、どうしてもウィークポイントなのがズーム機能です。

ズーム機能を使うことによって、画質が劣化してしまいます。特に、タブレットの場合は被写体を大画面で写すことができるので、スマートフォンよりも撮影の精度を高めやすいですが、それでも手ブレの影響はさけづらいのが現実です。

そんなときに役立つのが望遠レンズ。レンズの種類にもよりますが、18倍ものズームを画質の劣化なしで行うことができます。遠くの山の風景や、動物観察、スポーツ観戦など幅広く活躍してくれるレンズと言えるでしょう。

D82-05.jpg

参考商品:ActyGo (高画質HD18X望遠レンズ三脚セット)
※セットの三脚は5.5~8.5cmのデバイスに対応。

そして、遠景を狙う場合に望遠レンズにプラスするとさらに心強いのが三脚です。

望遠レンズを使ったとしても、遠くのものを大きく写すという性質上、小さな手ブレが大きく影響してしまうので、三脚を利用して手ブレを完全になくすとより質の高い写真が撮れます。三脚というと大きく荷物になるイメージがあるかもしれませんが、折りたたみ型のタブレット専用の三脚もありますので、利用してみてはいかがでしょうか?



D82-06.jpg

参考商品:サンワサプライ 100-MR084 iPad・タブレットフロアスタンド(スタンドアーム・折りたたみ三脚式・高さ調節可能・9~10インチ対応)

接写レンズでミクロの世界を切り取ろう

D82-07.jpg

まるで顕微鏡で見た世界のような撮影ができるのが、接写レンズです。

スマートフォンやタブレットは通常のカメラと比較すると細部のピントが合わせにくいですが、このレンズを使うことでミクロの世界にピントを合わせることができます。高精細・大画面で被写体を見ながら撮影できるタブレットとは特に相性が良いとも言えます。

例えば美しい花の花粉の一つ一つの粒子から、昆虫の足1本などまで。表面の細かな凹凸まで写真にくっきりと残せるレンズです。山登りやハイキングなど、自然を写す際はもちろん、子どもの自由研究などにも使えるので、持っていて損はないでしょう。

接写は普通では撮ることが難しい写真なので、SNSにも綺麗で特別な写真がアップできます。

D82-08.jpg

参考商品:Mactrem タブレット・スマホ用カメラレンズ(0.45倍120°超広角レンズ、接写レンズ)

取り付け型レンズで、手軽にワンランク上の写真を

クオリティの高い写真を撮るには、ミラーレスカメラや一眼レフカメラが必要とされてきましたが、タブレットにレンズを取り付けることで十分なクオリティを発揮することができます。

特に、旅行や観光といった屋外でのアクティビティーはなるべく荷物を減らしたいものです。大きなカメラは気後れしてしまうような場面も多いですが、スリムなタブレットと、ポケットに入るコンパクトなレンズがあれば、カメラを持ち歩かなくても本格的な撮影が手軽にできるようになります。

いろいろな撮影を楽しみたい方は、数種類のレンズがセットになっているものを試してみて、自分が好きな撮影を知ってから、より高品質なものを検討してみてもいですね!

初期設定/使い方ガイド