1. ホーム
  2. マガジン
  3. 趣味/エンタメ
  4. タブレットで夏フェスをさらに楽しもう!

タブレットで夏フェスをさらに楽しもう!

今年もいよいよ本格的な夏フェスシーズンの到来!開放的な空間の中で、音楽を思いっきり楽しむことができる夏の一大イベントですね。フェスに行くためにそろそろ準備を始めなくちゃ!と思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、タブレットを活用して夏フェスをさらに楽しむ方法をご紹介。全国のフェス情報のリサーチからオリジナルタイムテーブル作りまで、タブレット一台あればスマートに抜かりなく準備を進めることができます。

タブレットで効率良く全国のフェス情報をチェック

D232-2.jpg

「どのフェスに行くかまだ迷っている」、「あのフェスの出演アーティストが知りたい」そんな方におすすめなのが、旬な音楽ニュース、ライブ、フェス情報をまとめてチェックできるアプリ「rockinon.com」。隙間時間でササっと全国各地のフェス情報を確認したい時に役立ちます。

どこへでも持ち運びできるタブレットの大画面があれば、電車の中でも、カフェでも、いつでもすぐに効率良く情報収集ができるので、急いで立てるフェス計画もスムーズに進めることができますよ。

  • rockinon.com
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



タイムテーブル作成はタブレットの大画面にお任せ

D232-4.jpg

どのフェスに行くか決まったら、次は当日のタイムテーブル作成。参加アーティストのプレイリストを聞きながら、自分だけのタイムテーブルを組み立てることができるアプリ「FesPlus」を使えば、作成したオリジナルタイムテーブルをもとにして移動時間や道順まで分かりやすくサポートしてくれます。

表形式のタイムテーブルは大画面のタブレットで作成するのがおすすめ。縦軸、横軸ともにひと目で確認できるので、スクロールのわずらわしさからも解放されます。見たかったアーティストのライブを見逃してしまった!という残念な結果にならないよう、事前にしっかりと準備しておきましょう。

  • FesPlus
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



フェス当日のタブレット活用法

準備期間だけでなく、フェス当日も活躍してくれるタブレット。フェスで起こりがちなさまざまな問題も一台でまとめて解決してくれます。当日も持ち運びが苦にならないタブレットをしっかり活用していきましょう。

スマホのバッテリー消費もタブレットがあれば安心!

D232-6.jpg

一日中屋外でスマホを持ち歩き操作するフェスの場合、バッテリーの消費が心配ですよね。そんな時でもタブレットとの2台持ちなら、バッテリー消費を分散でき安心です。作成したタイムテーブルや地図などの情報確認はタブレットで、メールや通話はスマホで、といったように用途に合わせてうまく使い分け、フェスをさらに楽しみましょう。

タブレットでマップを見ながら、はぐれた友達を電話でナビ

D232-7.jpg

会場で友達とはぐれてしまった!というフェスあるあるも、タブレットがあればすぐに解決できます。友達とお互いの現在地を共有できるアプリ「Google マップ」を使えば、タブレットで友達の場所を確認しながら、スマホのLINE通話でナビするといったことも可能に。タブレットの大画面なら広範囲にわたってマップを表示できるので、遠く離れた場所に行ってしまった友達もすぐに発見できそうです。

  • Google マップ
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード


  • LINE
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



ランタン代わりにもなるタブレット

D232-10.jpg

キャンプインフェスの会場となる場所は、夜になると街灯もなく真っ暗になってしまうような山奥。そんな時に必ず必要になってくるのが、テントの中を照らしたり、夜中にトイレに行く道を確認したりするための灯り。ランタンはキャンプインフェスのマストアイテムですが、大きくてかさばるデザインのものが多く、何個も持っていくというのは現実的ではありません。

ぞんな時、タブレットは懐中電灯としても使うことができます。「ライト、シンプルな懐中電灯」を使えば、灯りが足りないという時でも安心。ランタンでテントの中を照らしたまま、ライト機能をONにしたタブレットを持って移動すれば、戻ってくる時に自分のテントがどこか分からなくなってしまった!という事態も防ぐことができます。立てかけやすいタブレットはテント内の第2の灯りとしても活躍してくれそうですね。

D232-11.jpg

  • ライト、シンプルな懐中電灯
  • Google Playで手に入れよう



準備からフェス当日までタブレットが大活躍

準備をスムーズにしてくれるのはもちろん、アーティスト情報を調べたり、マイタイムテーブルを作成したりというフェス前のワクワク時間をさらに盛り上げてくれるタブレットは、軽くてかさばらず1台で何役にもなるのでフェスのお供にもピッタリです。

何かと移動の多いフェスでは、手荷物は極力少なくしておきたいもの。とは言っても、羽織りものや帽子、タオルやペットボトルなど、常に持ち歩きたいアイテムも複数あるので、気づけばリュックがパンパンになってしまいがちですよね。あれもこれもと荷物を増やしてしまう前に、タブレットで解決できることはないか一度考えてみましょう。この夏は、タブレットを活用していつもの何倍もフェスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

初期設定/使い方ガイド