1. ホーム
  2. マガジン
  3. 趣味/エンタメ
  4. 連休は旅に出よう!タブレットで上手に楽しむ鉄道の旅

連休は旅に出よう!タブレットで上手に楽しむ鉄道の旅

いつもより長く時間が取れる連休におすすめしたいのが、電車を乗り継ぐ鉄道の旅。心地いい電車の揺れと目まぐるしく変わっていく景色は、せわしない日常を忘れさせてくれるでしょう。そんな鉄道の旅も、タブレットの特徴を上手く活用することでよりスムーズに進めることができるのです。旅の楽しさを倍増させるタブレットの使い方をご紹介します。

鉄道の旅を満喫するポイントは"移動"も楽しむこと

D251-02.jpg

鉄道の旅を楽しむポイントは、目的地までどの電車に乗って、どのルートで行くか、というところにあります。普通の旅行では、飛行機や新幹線で目的地までなるべく短い時間で移動することを目的にしますが、鉄道の旅はその移動も楽しみのひとつなのです。目的地を決めたら、「ここの鉄道を使えば、SLに乗れるかも!」「ここの線路は海沿いで景色がすごくいいみたい!」など、みんなで意見を出しながらルートを決めるのもきっと楽しいはず。タイミングが合ってみんなで集まれた時にも、タブレットを常備しておけばすぐにルート選びできますね。

大きな画面でズームできるので複数人でも時刻表が見やすい

ルートが決まったら次に重要なのが、電車を乗り換えるタイミング。せっかくの鉄道の旅なので、時刻表を見ながら、プランを立ててみるのもいいかも。タブレットは大きな画面に加え、文字をズームして拡大できるので時刻表の細かい文字も複数人でも見やすいのでまさにぴったり。

D251-03.png

「デジタル JR時刻表 Lite」は、アプリ内で書籍と同様の全国の時刻表を見ることができます。他にも地方ごとの路線図や、列車検索機能もあり、鉄道に詳しくない人でも楽しめるアプリです。鉄道の旅で行く地方の路線図を見て、珍しい駅名の読み方を当てるゲームをして道中を楽しむのもいいかもしれませんね。

  • デジタル JR時刻表 Lite
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



困りごとはいつでもどこでもすぐに調べて解決!

D251-05.jpg

目的地を決めたら、旅行の計画を本格的に立てるために周辺のスポットをリサーチして、準備を開始!乗る電車から見える絶景ポイントや、駅や車内で売っているご当地限定駅弁などのグルメも調べておいて、旅の楽しみを増やしましょう!

旅行当日、いくら緻密なプランを立てていても旅行中にハプニングが起こってしまうこともあるでしょう。乗る予定だった電車が遅延していてスムーズに移動できなかったり、立ち寄る予定だったお店が臨時休業していたり。

困ったことが起こったらタブレットの出番です。持ち運びが楽でいつでもどこでも調べものができるので、臨機応変に対応することができます。もしかしたら予定外の出来事が、旅をより楽しくしてくれるかもしれません。目的地に別ルートで行くために乗った電車からの景色がすごい良かったり、行く予定ではなかったお店がすごい素敵だったり。プラン通りにいかないことがあっても、それも鉄道の旅の楽しみの一つとして楽しんでみてはいかがでしょうか?

旅の思い出はタブレットで撮影して残そう!

タブレットは大きな画面で操作できるので、ピントやズームの調整が簡単。また、雄大な大自然の中を走っていく電車の姿を写真や動画に残しておけば、いつでも大迫力な電車を見て振り返ることができます。撮ったらすぐに友達とシェアできたり、スポットごとにフォルダに分けたりできるのも嬉しいポイントですよね。

これであなたも撮り鉄に!?電車を上手に撮るコツ

せっかくの鉄道の旅なら、車窓からの絶景や、おいしいご当地グルメだけでなく、乗った電車も思い出として残しておきたい!そう思ったあなたに、電車を上手く撮ることができるコツを紹介します!

(駅構内の撮影では、黄色い線の内側で撮影するなど、安全や他の方に配慮して撮影するようにしましょう。)

D251-06.jpg

➀正面は低いアングルを意識して撮ってみよう

電車の正面から撮るなら立ったまま撮影するのではなく、低いアングルを意識してしゃがみながら撮影してみましょう。低い視点から撮ることで、電車の重心が低く見え、落ち着きもありながら迫力のある構図になります。

D251-07.jpg

②隣のホームから撮影してみよう

次に、電車の長さを意識して撮るなら、隣のホームから撮影してみるといいでしょう。そうすることで、同じホームから撮るよりも車両が続く奥行きを表現することができ、長く続く列車全体の雰囲気をより良く写すことができます。

タブレットを使って、思い出深い鉄道の旅に

連休だからこそできる時間を贅沢に使う鉄道の旅。大画面のタブレットなら、みんなで相談しながら旅のプランを立てるのにぴったり。持ち運びもしやすいので旅先でもすぐに調べることができます。また、カメラの代わりに写真や動画などで思い出を残すことができるので、準備から旅の当日まであなたを手助けしてくれます。みんなで楽しむ鉄道の旅、タブレットを上手く使って、より良い旅にしてくださいね。

初期設定/使い方ガイド