1. ホーム
  2. Tabmo(タブモ)
  3. 暮らし/ライフスタイル
  4. データ通信量を知れば、通信制限も怖くない

データ通信量を知れば、通信制限も怖くない

タブレットでWEBサイトを見たり、動画を鑑賞するとき、気になるのはデータ通信量ですよね。自分がどれだけデータ通信をしているかを知ることができれば、契約しているプランからあふれて通信制限!なんてことはなくなり、快適にタブレットを利用できるようになりますよ。自分で簡単にデータ通信量を確認する方法と、アプリごとの利用量を調べる方法を解説します!

My docomoからデータ通信量を確認しよう

d4_2.png

タブレットホーム画面にある「お客様サポート」アプリのアイコンをタップして、WEBサイト「My docomo」を表示させます。


d4_3.png

「My docomo」が表示されたら、トップページにある「料金・データ量の確認」をタップします。



d4_4.png

「料金・データ量の確認」ページが表示されたら、メニューから「ご利用データ量確認」をタップします。タップすると、「当月・前月分」のデータ通信量が確認できるボタンと、「直近3日間」の確認ボタンがプルダウンメニューとして表示されます。ここでは、「当月・前月分」をタップします。


d4_5.png

「前月・当月分」を選択すると、当月分のデータ通信量だけでなく、先月のデータ通信量、そしてデータ速度制限までを計算し目安として表示されます。


d4_6.png

さらに、「前月・当月分」ページを表示中に下にスクロールすると、データ通信量がグラフになって表示されています。このグラフを見れば一目でどれくらいデータ通信量を消費したかが分かります。


タブレットからデータ通信量を確認しよう

d4_7.png

ホーム画面から「アプリ選択」をタップし、「設定」アイコンをタップします。


d4_8.png

表示された「設定」画面から、「データ通信量」をタップします。


d4_9.png

「データ通信量」画面では、日ごとのデータ通信量がグラフで表示されます。こちらから、いつ・どれくらいデータ通信量を消費したかが確認できます。


d4_10.png

また、「データ通信量」画面を下にスクロールすれば、現在使用しているアプリでどれが多くデータ通信量を消費しているかが通信量順に表示されます。データ通信量を抑えたいときは、多くデータ通信しているアプリから使用を控えたり、削除することでデータ通信量を手軽に抑えることができるようになります。

自分が今月どのくらいデータ通信量を使っているかを把握しておくと、月末に通信制限がかかってから慌てるということもなくなります。また、どのアプリがどれくらいデータ通信をしているかが分かれば、あらかじめWi-Fiなどでダウンロードしておくなどの工夫で、ネット通信量を消費することなく快適にコンテンツを楽しむことができます。

初期設定/使い方ガイド