1. ホーム
  2. Tabmo(タブモ)
  3. 話題/流行
  4. ご家族や友達と生中継! LINEのライブ機能で楽しく越境カウントダウン

ご家族や友達と生中継! LINEのライブ機能で楽しく越境カウントダウン

クリスマスや年越しなど、年末はイベントが盛りだくさん!気の合う仲間やご家族で集まったり、パーティを開いたりする方も多いと思います。しかし、遠方に住んでいる友人やご家族の方は、なかなか参加できません。また、年末は忙しい時期でもあるので、どうしても都合が付かない人もいますよね。

そこで活用したいのが「LINE LIVE」。「LINE LIVE」を使ってライブ配信すれば、どうしても現地に来られなかった方ともリアルタイムで一緒にパーティを楽しめます!タブレットなら、みんなで一緒に画面を見ることができるので、より盛り上がることができるかも!?

多くのコンテンツが楽しめる「LINE LIVE

D141-02.png

「LINE LIVE」は、誰でも使える動画配信プラットフォームです。いつでもどこでも手軽にライブ配信したり、他の人が配信しているライブ放送を無料で視聴できます。また、タレントやアーティストがライブ配信しているのも大きな特徴のひとつ。「LINE」公式アカウントを友達登録すれば、これらの番組も無料で楽しめます。

もちろん、一般の人が配信することも可能です。これからの時期、特におすすめしたいのが、ライブ配信で気の合う仲間やご家族と楽しむこと!現地に来られない人でも、一緒に参加しているような臨場感が味わえます。タブレットの大きな画面なら配信映像を見ながら、コメントやスタンプのやりとりも気軽にできますよ。

ライブ配信するならこんなシーンがおすすめ!

D141-03.jpg

ライブ配信のメリットは、当日参加できなかった人ともリアルタイムで一緒に楽しめること!例えばお子さまの誕生日パーティの場合、遠くに住んでいるおじいちゃんやおばあちゃんとも一緒にお祝いができます。もちろん、結婚式の披露宴やサークル主催のパーティなどにも最適。12月だったら、年越しのカウントダウンをみんなで楽しむこともできますよね。仕事やバイトなど、やむを得ない事情で来られない人にも参加してもらえます。

ライブ配信した内容は録画されているので、あとからいつでも視聴が可能です。リアルタイムで参加できなかった人でも、楽しかったひとときをシェアできます。

D141-04.jpg

「LINE LIVE」は、ネットにつながっているタブレットやスマホが1台あればすぐに配信できるのが強み。場所を問わないので、外出先での配信にも向いています。なんといっても年末はイルミネーションがキレイな季節です。タブレットなら、美しい景色が大画面で楽しめること間違いなしです!

楽しいスタンプやフィルターがそのまま使える!

D141-05.png

「LINE」は相手とおしゃべりするだけでなく、さまざまなスタンプやフィルターが使えるのが楽しいところですよね。「LINE LIVE」でもスタンプやフィルターが用意されているので、フィルターを使って美肌加工をしたり、スタンプを使って愉快な配信をしたりできます。

アプリが顔を認識しているので、動きに合わせてフィルターやスタンプが変化するのも大きな特徴です。かなり大きな動きをしても一緒に反応するのはスゴイところ。無茶な動きをする人がいても大丈夫です。

「LINE LIVE」で年越しカウントダウンのライブ配信に挑戦!

D141-06.png

それでは、「LINE LIVE」でライブ配信に挑戦してみましょう。大晦日のカウントダウンは、みんなが帰省している場所から参加できるので、ピッタリですよ。はじめて「LINE LIVE」を使うときは、「LINE」か「Twitter」のアカウントでログインし、利用規約などに同意して進めていきます。最後にニックネームを登録。ここは「LINE」と同じ名前にしておくとわかりやすいでしょう。できればアイコンも登録しておくとベターです。

初期設定が終わると、「LINE LIVE」のトップ画面が表示されます。ここでは、画面右下の人型のアイコンをタップし、自分のプロフィールページを表示しましょう。ライブ配信は、この画面からスタート!画面中央にある自分の名前をタップし、「ライブ配信」をタップすれば配信の準備は完了です!

D141-07.png

「LINE LIVE」には、全ての視聴者に公開する「公開」と、配信URLを知っている人だけがアクセスできる「限定公開」があります。カウントダウンなど、仲間内でワイワイやるなら、かならず「限定公開」に変更してから配信を開始しましょう。

ライブ配信画面になったら、画面中央付近にある「公開」をタップしてください。公開方法の選択が表示されるので、「限定公開」を選択します。あとは、画面の下部にある緑の「LIVE」アイコンをタップすれば配信スタートです!

D141-08.png

配信を始めたら、カウントダウンを一緒に楽しみたい相手に配信のURLを知らせてあげましょう。画面右上の共有アイコンをタップし、「URLをコピー」をタップします。これで配信のURLがコピーされました。これを「LINE」のメッセージに貼り付けて相手に送ればOK!相手が届いたリンクを開けば、自分の配信を視聴できます。

なお、LINEなどでメッセージの送信をしているときは、LINE LIVEの配信は中断されています。LINE LIVEに戻ったら、すぐに配信を再開させておきましょう。

コメントを送ってライブをみんなで盛り上げよう!

D141-09.png

「LINE LIVE」は、配信中にコメントのやり取りが可能です。いつも「LINE」でおしゃべりしているような感覚で相手とコミュニケーションできるので、まさにその場に一緒にいる感覚で楽しむことができます。視聴者にはハートや応援アイテムなど、ライブ配信を盛り上げるアイテムも多数用意!これらを使えば、カウントダウンなどイベントがより盛り上がること間違いなしです。

  • LINE LIVE
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



仲間といつでもつながれる「LINE LIVE」を楽しもう!

楽しそうなイベントに参加できない時は、淋しい気持ちになってしまうもの。でも「LINE LIVE」を使えば、現地に行かなくてもイベントに参加している気分になれます。タブレットなら画面も大きいので臨場感が倍増し、他に配信を見ている人とのやりとりも見やすいです。同じ空間で、友達やご家族と時間を過ごしてるような気分になりますね。年末のイベントでは、ぜひ「LINE LIVE」を活用してみてはいかがでしょうか。

初期設定/使い方ガイド