1. ホーム
  2. マガジン
  3. 話題/流行
  4. タブレットではじめよう!今話題のブロックチェーンゲーム

タブレットではじめよう!今話題のブロックチェーンゲーム

ゲームで遊びながら暗号資産*1を増やしていくことができるブロックチェーンゲーム。従来のソーシャルゲームとは違ってブロックチェーン上で動いているため、企業が提供しているような中央集権サービス*2ではなく、非中央集権という点が特徴です。

ブロックチェーン上で管理されているゲームであれば、特定の管理者は不在となり、キャラクターやアイテムがユーザー間で取引可能に。たとえゲームのサービスが終了することになってしまっても、ゲームを通して獲得した資産はその後もずっと残り続けます。非中央集権の自動化システムによって、運営元の操作といった不正が難しい設計になっているという点も従来のソーシャルゲームとの大きな違いです。

こうして文字だけで見ると、難しくてハードルが高そうなイメージを持ってしまいそうですが、中身はいたって普通のゲーム。ファミコン世代だって十分に楽しむことができます。今回はそんな次世代型ゲームをこれからはじめてみたい!という方に向けて、代表的なゲーム2タイトルを選出してみました。

暗号資産*1とは:

仮想通貨、暗号通貨、バーチャルコインのグローバルな呼び名。今まで様々な呼び名が付けられていましたが、近年G20などの国際会議で「暗号資産」といった呼称が使われるようになり、日本国内でも世界基準にならって呼称を「暗号資産」に改めると2018年12月に金融庁より発表されました。

中央集権サービス*2とは:

特定の管理者が存在するもの(権利が一か所に集中している)で、日本銀行を例にとると、日本において日本銀行が通貨の供給量や紙幣の発行を管理しています。それ以外の人や機関は管理することができません。このように権利が一か所に集中していることを中央集権と呼びます。

ブロックチェーンゲームと相性の良い大画面タブレット

ゲームをする上で欠かせないのは、なんといっても大きな画面。同じゲームでも画面の大きさによって、臨場感や迫力は全然違ってきますよね。

ブロックチェーンゲームでは、イーサリアム*3などの暗号資産が必要になってきます。タブレットの大画面があれば、ゲームをしっかり楽しめるのはもちろん、資産の管理もしやすく、暗号資産の送受信に慣れていない方でも安心。楽しさも管理のしやすさも倍増させてくれる大画面タブレットで、いざゲームを始めていきましょう。

イーサリアム*3とは:

ビットコインに次ぐコイン(暗号資産)として世界中で広く取引されているコインの名称です。

イーサリアムで遊べるレースゲームくりぷ豚(トン)

D243-2.jpg

日本初のブロックチェーンゲーム「くりぷ豚(トン)」。およそ3京6000兆通りのパターンがある不思議な生き物「くりぷ豚(トン)」をお見合いさせて新しいトンを誕生させたり、育成したりして、他のオーナーとレースで競いあうことができます。自分が育てたトンがレースで勝てば、トンの価値はどんどん向上!価値のあがったトンを売りに出したり、他のオーナーが育てたトンを買ったりすることができます。

売買で使用する暗号資産はイーサリアムなので、もちろん日本円に換金可能。色々な種類のトンがレースで一生懸命走っているシーンは、なんとも愛嬌たっぷり。タブレットの大画面があれば、実際のレース場で観戦しているような気分が味わえます。ルールも簡単なので、ゲーム初心者の方にもおすすめのタイトルです。

  • くりぷ豚
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



ゲームにかけた時間もお金も情熱も全て資産になるMy Crypto Heroes

D243-4.jpg

歴史上のヒーローを集めてチームを作成し、バトルやクエストを攻略して最強のプレイヤーを目指していくRPGゲーム「My Crypto Heroes」。世界のブロックチェーンゲームの中でもトップを争うユーザー数を誇ります。こちらも「くりぷ豚(トン)」同様に、ヒーローや武器といった資産をプレイヤー間で売買することが可能です。

さらに自分のランド(領地)を持っていれば、他のプレイヤーが自分のランドに訪問しゲーム内通貨を消費することで、収益が発生するという権利収入のような仕組みも。このように遊び方の幅が広いのも「My Crypto Heroes」が人気な理由のひとつと言えます。

ゲームを攻略していく上で覚えておきたい沢山のヒーローたちも、タブレットで見れば一目瞭然。本当の図鑑を手に持っている感覚で、楽しみながら読み進められます。プレセール時に10体限定で販売された織田信長など、入手困難な激レアヒーローも複数存在。数年後、数十年後に一体このヒーローの価値はどこまで上がっているのか?そんなことを考えながら見ているだけでも、ワクワクしてきます。

  • My Crypto Heroes
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード



タブレットで、いつでもどこでも臨場感を楽しもう

D243-6.jpg

誰でも気軽に暗号資産の世界に触れることができるブロックチェーンゲーム。ゲームならではの楽しみがたっぷり詰まっているのはもちろん、次世代の技術を学ぶ上でもとても役立つツールになってくれそうです。

持ち運びやすさと大画面を兼ね備えたタブレットがあれば、テレビ画面でゲームをしているような臨場感を味わいながら、いつでもどこでもブロックチェーンゲームの世界へ飛び込めます。お気に入りのタイトルを見つけて、ぜひチャレンジしてみてください。

初期設定/使い方ガイド