1. ホーム
  2. マガジン
  3. 話題/流行
  4. タブレットで快適&美味しい!スタイル別フードデリバリーのススメ

タブレットで快適&美味しい!スタイル別フードデリバリーのススメ

街のそば屋さんやお寿司屋さんなどでお馴染みの出前は、今やありとあらゆる料理を届けてくれるフードデリバリーへと進化しました。忙しい時や仲間が集まったときなどの食事の選択肢のひとつとして手軽に利用されています。そんなフードデリバリーですが、実はタブレットを使うことでもっと便利で快適にオーダーすることができるのです。

フードデリバリーにはタブレットが最適

フードデリバリーは、自宅やオフィスなどある程度決まった場所で利用することが多いものです。だからこそ、アプリはスマホではなくタブレットにインストールしておくのがおすすめ。大容量のタブレットならフードデリバリーのアプリを複数入れておいても安心なうえ、画面が大きいから家族や友人たちと一緒に画面を見ながらメニューを選ぶことができます。しかも、普段持ち歩くスマホの容量を圧迫してしまう心配もありません。そこで今回は、ライフスタイル別にタブレットを使ったおすすめのフードデリバリースタイルをご紹介します。

たまの休日にはゆったりと遅めのブランチを楽しむ

D320-2.jpg

忙しい毎日だからこそたまの休日の朝はゆったりとスタートしたいところ。普段なら手を抜いてしまいがちな朝食も、休日はゆっくりと楽しみたいですね。そんな時にこそタブレットでデリバリーのアプリを立ち上げましょう。

D320-3.jpg

「出前館」に登録されている店舗数は20,000店以上。まるで繁華街を「どの店にしようか?」と相談しながら歩いているような感覚でお店を選ぶことができます。デリバリーの定番メニューのピザや寿司、中華などはもちろん、とんかつやハンバーガー、カレーなど多彩なお店、メニューから選び放題。お店から選ぶだけでなく、食べたいもののジャンルや気分に合わせて選べるのも嬉しいですね。タブレットなら大きな写真で確認しながら選べるので安心ですね。

  • 出前館
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード


忙しくてデスクを離れられない時こそパワーランチ!

D320-5.jpg

職場で仕事に追われ忙しくてランチに出かける暇がない!そんな時には「Uber Eats」でオーダーするのが正解。「あの店がいい!」「あの料理が食べたい!」など何人かで頼んでメニューがまとまらない場合でも、いろんな店からテイクアウト感覚で利用できるので便利です。

D320-6.jpg

デリバリーのための人員などを持たない店の料理をテイクアウト感覚で配達してくれる「Uber Eats」のサービス。今や、いろんなお店の人気メニューをオフィスや自宅などで食べることができます。大画面のタブレットなら、近くのお店やメニューなども確認しやすいので、選んでいるだけで楽しい気分になれそうですね。

  • Uber Eats
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード


仕事と育児の両立で買い物に行けなくても安心

D320-8.jpg

子どもを保育園などに預けながら働いているママ。仕事が忙しく帰りにスーパーなどで買い物をする時間がない時は、食材キットや料理をデリバリーしてくれるアプリを味方にするのが正解。「買い物をしなくていい!」たったそれだけでも気持ちに余裕が生まれて、食事の時間を家族でゆっくり楽しむことができそうです。

D320-9.jpg

もともと有機野菜や無添加の自然食品などを扱うネット通販としてスタートした「Oisix」。最近は食材や調味料だけでなく、調理された料理が届く「Kit Oisix」なども人気。子育て中のファミリーには心強い味方になってくれます。タブレットなら写真も大きくて確認しやすいので安心。子どもと一緒に画面を眺めて選ぶのも楽しそうですね。

  • Oisix
  • Google Playで手に入れようApp Storeからダウンロード


スタイルに合わせてフードデリバリーを選ぼう

定番メニューのピザ、寿司などの出前から、人気店のメニューのテイクアウト、そして食材やキットの宅配まで、フードデリバリーのスタイルも多様化しています。いずれも、大画面のタブレットを使えば写真が大きく表示されるので選びやすくて安心。スマホの容量を圧迫する心配がないのも嬉しいポイントですね。一人ひとり異なるライフスタイルに合わせてフードデリバリーを選び、便利に美味しいものを楽しみましょう。

初期設定/使い方ガイド