主人公とルーター紹介

上京1日目。初めての一人暮らしは、やっぱりちょっと不安だ。気晴らしにネットをしようとモバイルWi-Fiルーターを起動したら、母親からビデオ通話の着信が。「家族でシェアするプランにして良かったわ!お姉ちゃんもスマホ使うから、まとめちゃえば意外と安いし、たくさん使えて便利ね!そういえば純も今日から一人だったわね、大丈夫なの?」って、オレは"おまけ"かよ!?

上京前、一人暮らしということでスマートフォンの機種変を許してくれた親とドコモショップへ。ついでに、契約したその日からネットを使えるモバイルWi-Fiルーターを契約。知らない街でひとりでも、すぐにこうして誰かとつながれるのは正直、安心だ。

大学での初講義の日。パソコンを立ち上げながら周りを見ると、さっそく、あちこちでグループが出来始めている。『まずい、このままじゃ"ぼっち"だ』とあせっていると、隣の男が話しかけてきた。「ここ電波入りにくくね?」「こっちはネット繋がってるけど」「じゃ某ブランドの渋谷の店舗を調べてみな。そのダサニットより安くて良いの、あるぞ」「じゃあ一緒に行って、見立ててよ?」「おう」 あ、すんなり誘えた。

渋谷の買い物以来、仲良くなった友人・モチダを通じて、他のクラスメイトとも仲良くなった。「友情の証に、大食いに行こう!」という話になり、大学近くの「大食い学生御用達」の定食屋へ。タライくらいの丼モノを食べきる様子を動画に撮り、その場で編集してパソコンからSNSに投稿!さっそく、地元の友達からコメントが入る。「お前、友達たくさんいるな」って、突っ込むところ、そこ!?

初のレポート提出日。出力したレポートを家に置いてきてしまった!窓口提出まであと20分。戻ってる暇はない!幸いレポートファイルはパソコンに入っている。Wi-Fiで構内にあるマルチコピー機にファイルをアップロードして出力。なんとか間に合った!っておい、モチダ!オレのレポートを盗んでいくな!

大学生活にもすっかり、慣れてきた。今日は遠距離恋愛中の彼女にビデオチャットで連絡。久しぶりに彼女と話しながら夜空を見上げると、大きな月が。「あ、今夜はスーパームーンだ。」というオレに「えーこっちは曇りで全然見えないよ。」オレはパソコンのwebカメラを夜空に向ける。「見える?」「うん」「離れていても、つながっているって感じ」「うん」。キザなセリフも、距離が恥ずかしさを薄めてくれるみたいだ。モバイルWi-Fiルーターを契約していてほんとによかった。

今年大学生になったみなさん。おめでとうございます。中には初めての一人暮らし、という方も多いでしょう。モバイルWi-Fiルーターがあると、引っ越したその日から使えるので、地元のご家族などとのつながりを強くできますよ。え、新しい友達ができるか不安?そんなときは思い切って声をかけてみましょう。きっと相手も待ってるはずだから。ファイト!

  • ドコモのモバイルWi-Fiルーターのメリット
  • お近くのドコモショップを調べる
  • オンラインでのお申込みはこちら